日々是口実

(画像はクリックで拡大、追クリックで更に拡大します。)

満月!海に行って来ました。

行くつもりの山の方がお祭りなので、海に方向転換。
空を見ますと雲が広がって、ちょっと無理そうに思うのですが、GPVでは薄い雲しか無い様なので、それを信じていくことにしました。
車で30分ほどの相良の海岸です。
DSCN3832

うっ!風が強くて望遠レンズだと揺れそう。
それに、塩が飛んでカメラとレンズについてしまいます。
仕方が無いのでこんなことをしました。
★DSCN3838-2
車は風で揺れるし、座席のクッションで三脚が安定しません。
でも沢山撮れば、中にもまともなものもとれるでしょう。

準備が出来てひたすら海の方を見ます。
この場所ですと、伊豆半島先端あたりから月がでます。
このあたりかな、よく見えません。
DSCN3835

あとで上の画像を加工して見ました。
全然先端じゃないじゃん。
★DSCN3835-2

セットして待つこと20分ほど、なかなかでません。
やはり低い雲があって、その向こうででているのかな。
それでもいつかは顔を出すだろう待っていますと。
出たー!方向がちょっと違う。やっぱり雲で隠れていたんだ。
EM1S8835-2

これが海からでるところを見たいですが、未だ見たことがないような・・・。
いい色、いい形、たまりません。ペッちゃんこ。
★EM1S8842

これくらいが一番絵になりますでしょうか?
★EM1S8856

出てしまいまいした。
相当大気が歪んでいるようです。
★EM1S8863

船と太陽の光を入れて撮ってみました。

★DSC09077
【2019/09/14】 

中秋の名月

9/23 中秋の名月これが精一杯。
20:27
★DSC08975

予定としては、掛川城の天守と重ねるつもりだったんですけど、月の出は見えませんでした。
EM1S8805

準備万端で狙っていたのですが、諦めて帰りました。
DSCN3762

8時頃、雲間から見えるようになりましたが、雲の流れが速かったです。


【2019/09/23】

出てきたので撮った。チャスジハエトリ

据え膳を撮らねば。
トリミングしたけど、いい感じに撮れました。
★EM1N5202

これもなかなかかわいく撮れました。

★EM1N5203
【2019/09/13】

モンキチョウ

モンキチョウ
★EM1S8721

★EM1S8731

★EM1S8732
【2019/09/12】

粟ヶ岳。

是非、見てきて欲しいと言われていた、新しくなった粟ヶ岳頂上展望施設に行ってきました。
この方向に富士山が見えます。以前は木が鬱蒼としていましたが、綺麗に整備されたようです。
雲がなければ中央より少し右側に見えるはずです
EM1S8338

折角ですから、記録のインデックスも兼ねて過去に撮ったものを追加します。
2015/11/29
★SC08175

同日、ドローンで撮った粟ヶ岳。以前の展望台兼休憩所が見えます。
★印刷用DJI_0036

2015/12/15 6:52
★DSC08509

2016/11/27 9:22 高い雲がなければ、雲海の向うに富士山が見えたのですが。
★DSC06534
過去の写真はここまでです。

右下の像は栄西禅師の像なのですが、少し前にカミナリが落ちて、像の前の方が割れたそうです。
割れているのを見ましたが、撮るのを忘れました。
EM1S8339

大井川と島田の町
中央右よりの河岸で、毎年盛大な花火大会が催されるのですが、今年は8/3の予定日も8/24の予備日も川の水位が上がって中止になってしまいました。
EM1S8342

展望台の屋上。
EM1S8343

この下に喫茶スペースがあります。
EM1S8345

すみません。
ここでトンボを見てしまって、以降はトンボOnlyです。

EM1S8348
【2019/09/05】 

やっぱりトンボになった。

粟ヶ岳頂上の展望台が建替えられたと言われていたので、少し遠回りして登った(もちろん車で)のですが、トンボがいて、ついそちらに気を取られてしまいました。
オニヤンマよりちょっと小ぶりで、模様も違うようです。
★EM1S8470

今に至っても、お名前がわかりません。
★EM1S8482

後ろから。
★EM1S8593

これが一番好きかも。
★EM1S8612

1/800秒ですと、羽根の向きによっては写り方が綺麗ではないですね。

★EM1S8666
粟ヶ岳の写真もアップしておかねば
【2019/09/05】

海まで行ってしまった。

いやー、暫く遠ざかってしまいました。
一応、いろいろ撮ってはいたのですが、これ!というものが撮れなくて。
このまま行きますと、ずっと止まってしまいますので、大したものでなくてもアップしなければ。

昨日は、地球照狙いです。
夕方も雲っていたのでダメだろうと思い、ボーっとしていたのですが、6時半くらいになったら月が見えてきました。
そこで、急いで近くの丘へ向かいます。
DSC08918

海へ行くのは中止のつもりだったのですが、これならいけるかもしらないということで、御前崎まで行くことに。
御前崎まで40分くらい、沈む前には着けるでしょう。

でも到着したら、雲が・・・。
★DSC08922

あーダメだ、折角ここまで来たのに。
でも、このような月もいいねぇ。
★DSC08925

あー、それも消えていきます。
★DSC08933

残念。
★DSC08935

消えた。
★DSC08939

ふと見ますと、天の川がボーッと見えたので撮ってみました。
明るい広角レンズを持ってくればよかった。
潮風、飛沫が飛んでいるので、ISOを上げて短時間で撮りました。
だから、拡大してみないでね。
★DSC08957
【2019/08/02】

ハグロ?アオハダ?どちらでしょう

鬱憤が溜まっていたので、出先からの帰りがけホタルの場所を覗いて見ました。

うぐい?農作業一段落したおばちゃんが、名前はわからないが昔は捕って焼いて食べたと言ってた。
★EM1S8161

ハグロトンボかアオハダトンボかわかりません。
★EM1S8177

★EM1S8195

★EM1S8205

★EM1S8221

【2019/09/03】

ナミアゲハ

ナミアゲハ。
★EM1S7783

★EM1S7810

★EM1S7810
【2019/09/02】





今日もトンボ。

今日はシオカラトンボ。
★EM1S7378

なかなか早い。
★EM1S7407

ウスバキトンボ?の産卵
★EM1S7533

シオカラトンボの交尾?
★EM1S7588

後ろから襲うのか、誘っているのか。
★EM1S7593

高みの見物。
★EM1S7626

ぶら下がると落ちるだろ。
★EM1S7634

お終い。

★EM1S7726
【2019/09/01】


相変わらずトンボ。

練習練習
ときどき、バッタがまじって来ます。
★EM1S5447

見られそうなものを並べるだけ。
★EM1S5770

ウスバキトンボだと思う。
★EM1S5771

これくらいに撮りたいですが。
★EM1S6139

またバッタが・・・
★EM1S6246

空の雲といっしょに撮りたいのですが、なかなか難しい。

★EM1S7092
【2019/08/29】

大井川鐵道、トーマスとジェームス。

カメラ女子と、トーマス&ジェームスを撮りに行って来ました。
やっぱし難しいです。ちゃんとロケハンをしないとダメですね。
でも、一度撮って見てからロケハンしないとほとんど役に立たないですが。

一番手のジェームスがやってきました。
なんだかワクワクします。
★EM1S5040

電柱が入ってしまいました。
それに、足元が草すぎます。
★EM1S5081

2番手のトーマス。
木々の間から、場違いの様な丸い顔が覗くと不思議な気持ちになります。
★EM1S5097

撮ってみてわかる、下手さ加減。
★EM1S5115

あれっ、デンキ機関車が押してる。
★EM1S5157

上手く取れないので、場所を変更。
家山駅近くへ行きましたが、さすがお盆休み、人だらけで嫌になってしまいます。

かわね路2号。
★EM1S5185

やっぱり、電車が押してます。
この時期は多くの客車を引っ張らせるからでしょうか?
★EM1S5204

右下で、小さい子とお母さんが手を振ってます。
お母さん両手でしっかり。
★EM1S5212

暫くSLは来ないので、場所を移動しつつドライブすることにしました。
走ればクーラーが効きますから。

以前TV、「ポツンと一軒家」だったかな、でやった発電所跡。
★EM1S5220

途中の公園。
やっぱり、人が少ないところの方が気持ちがいいです。
★EM1S5253

踏み切り、滅多に通らない電車に止められる。
踏み切りを渡ったのは、この一回だけなのに。
昔から、運が悪い?良い?
★EM1S5261

午前中千頭に行ったジェームスとトーマスの帰りを待ちます。
★EM1S5269

来た来た!
★EM1S5287

同じ様なのだけど、送っちゃったからアップしちゃいます。
★EM1S5292

やっぱり日陰になってしまいました。
これも大事ですね。
★EM1S5299

生きぬ息の普通電車。
★EM1S5350

こんなのも走ります。
★EM1S5364

トーマス来ました。
★EM1S5380

疲れたので、かわね路2号を待たず、トマーマスを撮って終わりにし、うちに帰るのでありました。

★EM1S5392
【2019/08/12】 

袋井の花火へ行って来ました。

夏休みに、カメラ女子が帰省。一緒に袋井の花火を撮りに行ってきました。
数回しか撮ったことが無いので、いろいろお試しをしましたが、刹那を撮るというのは難しいものです。
沢山撮ったので、自分が好きなやつだけ貼ります。
全部1枚撮りなので、少し寂しいかもしれません。

始まりました。
まだ、そらは明るいです。
★EM1S4637

★EM1S4671

★EM1S4701

★EM1S4763

★EM1S4765

★EM1S4771

★EM1S4813

★EM1S4832

★EM1S4838

★EM1S4844

★EM1S4851

★EM1S4858

★EM1S4865

★EM1S4881

★EM1S4882

★EM1S4914

★EM1S4927

この花火はよく見ますと螺旋なんですよ。
★EM1S4940

珍しいので、二つも選んでしまいました。
★EM1S4942

★EM1S4967

★EM1S4968

★EM1S4972

★EM1S4987

★EM1S4988
【2019/08/10】

ギンヤンマもいました。

小さな田んぼが池になってました。
ウスバキトンボばかりかと見てましたら、たまにギンヤンマも。
★EM1S4395

すーっと来ては、どこかに行ってしまうので、なかなか狙えません。
★EM1S4361

たまにくるヤツを捉えるには、自分の腕ではいくらいいカメラを使ってもこれが精一杯。
★EM1S4367

あぁ、いつかは「これ!」って写真を撮りたいです。

★EM1S4396
【2019/08/09】

雲を見に行った。

雲が赤かったのでちょっと寄り道しました。
★DSCF1747

グラデーションを撮りたかったんだけどだぁ。
★DSCF1749

【2019/08/05】 

ツバメも暑い!

久しぶりのツバメ。
何番目の子だろう。
★EM1S3754

ツバメもあづい!
★EM1S3775

暑そうな動画。


う~ん、やっぱり早い。
★EM1S3967

★EM1S3983

★EM1S4030

★EM1S4120
【2019/08/04】 

ヤサアリグモ?

仕事場の外壁にいたアリグモ。
メスはあごが小さいので、じっくり見ないとアリと見分けがつきません。
ヤサアリグモとヤガタアリグモのどちらかだと思いますが、ハッキリ分かりません。
多分ヤサアリグモだと思いますが、ネットで検索をしても皆さんごっちゃにされている様子で特徴を確認できませんでした。
★EM1N5150

正面から見ますとクモですね。
★EM1N5135

一番前の足を上げて、触角の様に見せています。

★EM1N5146
【2019/08/02】 

白いセミ。多分クマゼミ

出かけようと駐車場に行きますと、白いセミがいました。
羽化したばかりかもしれない。
P7231325

つついてみたら動いた。やっぱり羽化したばかりのようだ。
TG-4を引っ張り出すしかないです。
P7231326

上から。
P7231327

近くにあった殻。
多分これから出てきた。
P7231328

駐車場のコンクリート暗い地べたにいたので、高くて明るくいところに移した。
フラッシュ無しで撮った。
P7231334

少し拡大して撮った。

P7231332
(2019/07/23)

雨ばかりでクモしか出てこない、チャスジハエトリ♀

雨が続きます。
雨があがっても曇り。
久しぶりに出てきたチャスジハエトリでも逃さない。
★EM1N5097

E-M1無印+60㎜マクロ+STF-8。
あっちからこっちから撮ります。
★EM1N5100

片側に4つの目がわかるように。
★EM1N5112

たまには上からも。
★EM1N5115

一応正面も
★EM1N5126
(2019/07/19)

次の日、また出てきたと思ったら、ディスプレィに映っていただけでした。
P7221324

 

コハンミョウ、もう見られないと思っていました。

鳥を撮ろう思うときには、虫がー。
150㎜(換算300㎜)なので、ギリギリまで近づいて撮って、トリミングしました。
コハンミョウがこんなところにいるとは。
★EM1S3415

背中の模様が見やすいやつを。
交尾中みたいですね。
★EM1S3425

胸と腹の間を、ガッチリと捕まえています。
★EM1S3432

追い回してたら、オス?が逃げちゃった。
カッコイイ角度斜め前から。
★EM1S3455

真横。

★EM1S3460
(2019/07/12)

忙しいベッコウクモバチ。

ベッコウクモバチを見つけました。
あっちの隙間、こっちの穴にもぐりこんだり、場所を変えてみたり・・・。
早くてなかなか追えません。
★EM1S3306

側溝に潜って、グレーチングの間から出てきました。
★EM1S3354

沢山撮りましたが、ほとんどがブレ・ボケです。
こうやって静止していることがほとんどありません。
★EM1S3350

できれば飛んでいる姿を撮りたいのですが、腕がねー。

★EM1S3390

去年の今頃撮った、クモを運ぶベッコウクモバチ
http://tama3.blog.jp/archives/24803494.html

(2019/07/12) 

セグロセキレイ?のような気がする。

久しぶりに青空がのぞきました。
カワラヒワが舞っているところを見つけてあったので、ちょっと寄ってきました。
でも、警戒心が強くて、300㎜では全然撮れません。
近くを飛んできたものを撮ったのですけど、セグロセキレイみたいだった。
★EM1S3270
リベンジに行く。

(2019/07/12)


令和元年 ゲンジボタルまとめ。

今まで断片モノしかYouTubeにアップしてきませんでしたが、簡単ではありますが少しまとめたものを作成してみました。


85㎜失敗!暗く撮ってしまった。ゲンジボタル

月を撮って、そのままホタル。
SAMYANの85㎜を試します。
そして、静止画主体です。
これは20秒×23枚の明合成。もっと感度を上げるべきでした。
★output_compホタル1A

20秒×15枚
少し絞った方がいいかな。それともぼかした方が遠近感があっていいかな。
静止画も面白いですね。
★output_comp02A

20:30を廻った頃、ホタルたちも休憩に入ったらしく、全然飛ばなくなってきました。
20秒×6枚を撮ったところで撤収です。あ、これは35㎜です。
それから、満月の時はダメね。山から出てくるのが遅いので、月明かりが無いに等しいです。

★output_comp03B

一応動画も撮りましたので3本をまとめました。
暗くてダメ、失敗。
ソフトを買わないとだめでしょうかねぇ。


【2019/06/17】 

満月、ストロベリームーンですって。

今日は満月。満月と月齢と間違え、某人に指摘されなければ危うく撮り逃すところでした。
本当は岐阜城と満月のコラボと撮りに行きたいところなのですが、ちょっと遠すぎます。
近くの、掛川城我慢します。
19:03 出の時刻から6分ほど遅れて姿を見せました。
★EM1N4875
位置はバッチリ。
もう少し西から撮りたいところですが、他所のお宅の敷地に入ってしまうのです。
出方116.9° を記録しておかなくては。

これが自分ではベストショットです。
★EM1N4929-2

モニターによっては色がきついので、淡い色も。
今回はTAMRON150-600㎜をEOS-M4/3アダプターでE-M1無印につけてのお試しです。
もちろんMFです。しっかりピントを合わせたつもりだったのですが、かなりボケているようです。少し絞ったほうが良いかも・・でもレンズがマニュアルでないと出来ないんですよ。
★EM1N4929

位置は良かったのですが、目の前になんか建物があるのが残念です。
掛川城は低いので、非常に撮影場所が限られます。岐阜城がうらやましい。
★EM1N5038

この写真をホテルに売りに行こうかしら。
一泊くらい無料で招待してくれないかな、月がきれいなときに。
★EM1N5061

19:13 P900で撮った、昇ったばかりの月です。
赤くて、少しひしゃげています。これがたまりません。
★DSCN3718

この後、ゲンジボタルを撮りにいきます。
21:16 ホタルから帰って、昇った月も撮りました。
薄雲がかかっていましたが、何となくクリスタルみたいでまぁいいか、です
★DSCN3732

近くに木星も見えましたので、久しぶりに撮って見ました。
21:26 右からイオ、木星、エウロパ、ガニメデ、カリストです。

★DSCN3751
【2019/06/17】 
記事検索
アクセスカウンター

    最新コメント
    • ライブドアブログ