日々是口実

(画像はクリックで拡大、追クリックで更に拡大します。)

1/21 菊川散歩

夢中でこちらに気が付かないみたい。コガモ
★EM1S7704

気が付いた。
★EM1S7713

まん丸なのに私と違って素早いイワツバメ。
★EM1S7750

相変わらず、キセキレイが撮れないです。
★EM1S7814

ぶるぶるしてるとこ。オオバン
★EM1S7841

久しぶりにジョビ男君。
この子近寄っても逃げませんでした。
★EM1S7898

もっと明るいところで羽を広げてください。
★EM1S7904

飛び立つぞ、羽を広げるぞ、撮るぞ。
★EM1S7912

枝から離れても直ぐには羽を広げないのね。
★EM1S7917

腰を踏ん張ったので飛ぶかと思ったら、下から出ただけだった。
★EM1S7983

頭でっかち。ジョウビタキ オス
★EM1S8007
【2020/01/21】 

1/20 菊川散歩

いつもの鳥しかいないので、カルガモを撮ってみました。
★EM1S7428

珍しいくマガモがいました。
★EM1S7502

上流に居るって聞いたので、少し足を延ばしからですけど。
★EM1S7543

スズメが集まって騒いでいました。
★EM1S7575

この鳥はなんでしょう?
カシラダカでもなさそうですし、ホオアカ?
背中は見たような記憶があるのですが、さっぱり思い出せません。
★EM1S7645
【2020/01/20】 

霧が出た。

朝、家を出ると霧で真っ白。
もしかしたら雲海を見られるかもしれないということで粟ヶ岳までひとっ走り。
でも、麓までいったら、全然霧がありません。
帰ろうと思いましたが、折角来たので暫く山を登ってみます。

富士山。
少し霞んでいました。
★EM1S7205

山は晴れていますが、地元はまだ霧が晴れていないですね。
真ん中やや右下あたりに、自分の住宅があります。
ようく見ますと、浜岡原発が見えます。
★EM1S7224

富士山に雲がでてきました。
★EM1S7240

自分の住むところより、少し西側。
霧の間に知っている建物や温室が見えます。
★EM1S7253

静岡空港。
飛行機が来ないかなと思いましたが、最後まで一機も離着陸しませんでした。
さすが、ローカル空港。
★EM1S7266

お城がなくても幻想的です。
★EM1S7289

【2020/01/19】

1/16 菊川散歩。

きょうもカワセミが来なかった。
ツグミ
★EM1S7048

飛んでいるのを観るのは珍しい
カイツブリ
★EM1S7072

ムクドリ
★EM1S7090

コガモ。
★EM1S7113

イソシギ。
★EM1S7123
【2020/01/16】 

1/15 菊川散歩

カルガモ、着水、足を踏ん張って。
★EM1S6966

寒いのに水浴び?
★EM1S6972

今日はハトでお茶を濁そう。
★EM1S6987
【2020/01/15】 

1/14 菊川散歩

カワウ。
くちばしの付け根の黄色いところでウミウと見分けるそうですが、未だウミウをみたことがありません。
★EM1S6764

カルガモ。
山と重なってかっこよかったので。
★EM1S6774

ツグミ。
日陰はつらい。
★EM1S6793

着水の跡が面白い、とその時は思いました。
★EM1S6813

セグロセキレイ。
★EM1S6844
【2020/01/14】 

1/13 菊川散歩。

朝の菊川散歩。
アオサギ。
たまには変わった鳥がこないかな。
★EM1S6544

カルガモが飛んできた。
★EM1S6742

着水。
★EM1S6747
【2020/01/13】 

1月10日の菊川散歩。

じいさんのようなアオサギ。
★EM1S6422

イワツバメが飛び始めた。
★EM1S6426

ツグミ。
遠いなぁ。
★EM1S6451

向こう岸のカワセミ。
P900を出そうとしたけど、やっぱり間に合わなかった。
★EM1S6459

ぴょんぴょんやってたセグロセキレイ。
★EM1S6461

キセキレイは直ぐ逃げてしまう。
★EM1S6463

仕方がないので、カワウで胡麻化した。
★EM1S6479

ジョウビタキの夫婦と思ったら、メスとメス。
鳥の世界にもLGBTってあるの?
★EM1S6492

拡大に耐えられないけど、拡大した。
★EM1S6502

なんか動いたので撮ったらカワセミだった。
★EM1S6525

流れて来たキャベツ?を取り合うオオバン。
★EM1S6526
【2020/01/10】 

1月9日の菊川散歩

イカルチドリ。
ボケた。
★EM1S6270

ツグミが写ってた。
でも、ピントが・・・。
★EM1S6285

カワセミ。
だいたい、一日一回、飛んでいくのを目にしてお終い。
★EM1S6289

今日もかっ飛ぶ、オオバン。。
★EM1S6296

コガモ。
反射的にカメラを向けてしまった。
★EM1S6347

コサギ?。
飛んでいくところをみたら、撮らないわけにはいかない。
★EM1S6365

何故か怒っているような ホオジロ。
★EM1S6375

珍しくこの日2回目のお目見え、それも止まっている。
P900を出しているうちに何処かに飛んでいった。
★EM1S6380

ツグミ。
★EM1S6413
【2020/01/09】 

富士山

ただブラブラと御前崎にお出かけ。
富士山の下に、久能山や三保が見えます。
★DSCN4487

南アルプスも。
★DSCN4503

何という名前の鳥でしょう。
動き回るし、すぐに潜るので、うまく撮れませんでした。
★DSCN4532

吉田港を覗いたら、内に魚の群れが入ってきたらしく、鵜や鷗がお祭り状態でした。
★DSCN4579
【2020/01/04】 

令和二年正月二日 粟ヶ岳頂上

今日は山へ。粟ヶ岳頂上。
だいぶ明るくなってきました。
★DSC09734

もうすぐ日の出、空が赤くなってきました。
★DSC09759

でも、雲に覆われてちょっぴり光って見えるだけです。
★DSC09771

頂上からは伊豆七島が見えるのですね。
★DSC097802

こんな角度に昇ってきました。
★GOOGLE地図2

かなり昇りました。
★DSC09803

さぁご飯を食べに帰りましょう。
★DSC09825
【2020/01/02】

令和二年元旦 静波海岸

正月元日、恒例になった初日の出詣でです。
今年は、静波海岸です。
風もなく穏やかな朝なのですが、海岸線に雲が出ています。
★DSC09618

続々と人が集まり、こんなところにも沢山の人。
★DSC09625

時間的にはもう顔を覗かせているのですけど、やっぱり雲が邪魔です。
★DSC09650

ようやく顔を覗かせました。
今年もよろしくお願いします(喪中)。
★DSC09675

もう少しスッキリした日の出を拝みたいです。
★DSC09709
【2020/01/01】 

カワセミ。今年最後かな。

今年も明日でお終い。
年末は何も撮れないうちに終わりそうです。
今日も雨ですし。

12/24に撮れたカワセミです。
これが最後になるかもしれません。
★EM1S6189
【2019/12/24】

朝の散歩(カワセミ オオバン イソシギ)

カワセミが飛んで行きました。
暫く止まっている姿を見たことがないです。
★EM1S6051

いつものイソシギ。
飛んでいるところを撮りたいのですが、警戒心が強くて近づけません。
★EM1S6039

今日もカッ飛ぶオオバンです。
★EM1S6090

これ見てたら、
★EM1S6033

これを思い出してしまいます。
★EM1S4670-2
【2019/12/20】

朝の散歩(イカルチドリ、オオバン)

なかなかダイエットにならない朝の散歩。
一番にご機嫌なハクセキレイにあいました。

★EM1S5753

イカルチドリ、折角の着地を撮れたかと思ったのに、ボケてました。
★EM1S5805

★EM1S5810

オオバンが水面を走ります。
★EM1S5821

ここまでスピードに乗っても滅多に飛びません。
★EM1S5829

こんなにも早く走っても、頭がブレないのですね。
★EM1S5815

飛んで来る鳥に反応して撮りました。
逆光のハトだと思ったのですが、処理してみたらチョウゲンボウでした。
判っていたら、追いかけたのに。
★EM1S5884
【2019/12/19】

カワセミ、イソシギ、コガモ、イカルチドリ、コサギ

今朝の散歩で、久しぶりにカワセミを写せました。
でも曇っていて、画質がよくありません。
P900
★DSCN4385

★DSCN4386

飛んでいる鳥を撮ったらカワセミだった。
E-M1Ⅱ×300mm
★EM1S5554

イソシギ
★DSCN4426

コガモ
★EM1S5515

イカルチドリ
★EM1S5549

コサギ
この角度は自分的には珍しいので。
★EM1S5621

たくさん見られるようになってきました。
★EM1S5626
【2019/12/16】 

ぽかぽかなので、ねこ丸Ⅱ号発進。

風もなく、ぽかぽか天気
浜名湖へ行ってきました。
先々月こわした ねこ丸30馬力から、からねこ丸Ⅱ9.9馬力に
なりました。
★PC111509

・・・・・
PC111504

思うようにスピードがでないですが、仕方がないです。
でも、船は広いです。
PC111505
【2019/12/11】 

朝の散歩。オオバン イソヒヨドリ

鳥があまりいません。
★DSCN4382

イソヒヨドリ、ちょっと遠い。
★DSCN4381
【2019/12/04】 

海上自衛隊呉港

午後から、海自の船を見る観覧船に乗りました。
人が少なく、イスの無いデッキは、かなりのカメラを持った兄ちゃんと
二人だけです。あっちへ行ったりこっちへ来たり。
見たい放題、撮りたい放題。
★EM1S4528

★EM1S4572



★EM1S4654

★EM1S4670

★EM1S4708

★EM1S4722






整理がつかず、なかなかアップできないので、取り敢えずアップします。
 【2019/11/28】

大和ミュージアム、鉄のくじら館

午前中は、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)と
海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)。

写真を沢山撮ったので、適当に貼っていきます。
★EM1S4387

伊400
★EM1S4402

★EM1S4407

★EM1S4411

★EM1S4425

★EM1S4426

★EM1S4449

★EM1S4472

てつのくじら館
★EM1S4486


【2019/11/28】 

音戸大橋と日没

小学生の頃、教科書で音戸大橋が完成したという記事の記憶があったので、是非この目で見てみたかった。
実際見たら大したことが無いのはわかっていたが、見たかった。

★EM1S4809

★EM1S4824

新音戸大橋が出来ていました。
★EM1S4813

★EM1S4824

広島最後の日。
瀬戸内海に沈む日を撮りたかったのですが、無理だったようです。
★EM1S4869
【2019/11/28】

厳島神社

午後は江田島から広島港(宇品港)に戻り、厳島へ向かいます。
時間があれば路面電車で市内をうろうろするのですけどね。
★EM1S4102

船の乗客は少なく、デッキは独り占め状態です。


広島港からプリンスロイヤルホテル前の桟橋に寄って、それから厳島に向かいます。

ちなみに、今回はこのホテルに3泊しました。
食事はありませんが2名ツインで 26,820円でした。
駐車場一日500円。

到着です。
★EM1S4210

最初に鹿が歓迎してくれました。
★EM1S4225

次はトンビです。
★EM1S4248

あれっ、なんだか変。
★EM1S4255

あちゃー、鳥居が見えない。
★EM1S4269

後は面倒になったのでコメント省略です。
★EM1S4281

★EM1S4293

★EM1S4298

★EM1S4299

★EM1S4300

★EM1S4301

★EM1S4306

★PIC_0279a

★PIC_0283a


★EM1S4327

★PIC_0278a

★EM1S4330

★EM1S4333

★EM1S4334

★EM1S4339

★EM1S4344

★EM1S4360

★EM1S4368

★EM1S4371

★EM1S4380
【2019/11/27】 

江田島

11/27 広島の朝。
最初に江田島の第1術科学校(旧海軍兵学校)
★EM1S3999

泊まったホテル前の桟橋から高速艇で向かいます。
★EM1S4032

船は気持ちいいです。


大講堂。
こちらが正面玄関で、VIPはこちらから入場するの(車寄せ)だそうです。
★4258176_o

大講堂内。
★EM1S4054

360°ビュー
★PIC_0268a

大講堂海側から
★EM1S4063
中国人らしきか観光客が3名いたのですが、勝手な行動をしてばかりです。
このような施設内に入れるなよと思いました。

庁舎(旧生徒館)
★EM1S4077

これも360°ビューで。
★PIC_0271a

大河ドラマ 坂の上の雲で何とかと説明していて、皆が写真を撮っていたから、撮ってみました。
★EM1S4084

教育参考館。
内部は遺族の気持ちに配慮して写真撮影禁止だと説明があったが、スマホで撮影する奴がいました。日本語わからないのか、わからないふりをしているのか。
★EM1S4087

この後、学校内でカレーを食べたのですが、写真がありません。
どうもスマホの食べ物写真を消してしまったらしいです。
お好み焼きもなくなっており、残念です。

【2019/11/27】 

姫路城 番外編-姫路城の猫様


★EM1S3448

★EM1S3475

★EM1S3642

★EM1S3646

★EM1S3675

★EM1S3682
【2019/11/26】 

姫路城 その3

どこまでアップしたか忘れたので、重複するかもしれない。
それから時間が経ったので、いろいろ忘れてしまった。
コメントつけてるとまた後回しになるので、写真だけはアップしておく。

大天守を出るとお菊の井戸。
★EM1S3802

い~ち枚、に~枚のお菊さんです。
★EM1S3801

もう、全然分からなくなったので、写真の順番に貼り付けます。
★EM1S3804

菱の門、たぶん。
★EM1S3812


★EM1S3814

★EM1S3833

★EM1S3841

化粧櫓は入れず、百閒廊下を進んでいるのではないかと思います。
★EM1S3843

★EM1S3860

★EM1S3863

★EM1S3874

★EM1S3876

★EM1S3882

★EM1S3885

千姫。
★EM1S3887

★EM1S3902

★EM1S3903

この方向が一番綺麗らしいので、何枚か撮りました。
★EM1S3908

★EM1S3909

★EM1S3912
【2019/11/26】
記事検索
アクセスカウンター

    最新コメント
    • ライブドアブログ