日々是口実

(画像はクリックで拡大、追クリックで更に拡大すると思います。)

コハンミョウ、もう見られないと思っていました。

鳥を撮ろう思うときには、虫がー。
150㎜(換算300㎜)なので、ギリギリまで近づいて撮って、トリミングしました。
コハンミョウがこんなところにいるとは。
★EM1S3415

背中の模様が見やすいやつを。
交尾中みたいですね。
★EM1S3425

胸と腹の間を、ガッチリと捕まえています。
★EM1S3432

追い回してたら、オス?が逃げちゃった。
カッコイイ角度斜め前から。
★EM1S3455

真横。

★EM1S3460
(2019/07/12)

忙しいベッコウクモバチ。

ベッコウクモバチを見つけました。
あっちの隙間、こっちの穴にもぐりこんだり、場所を変えてみたり・・・。
早くてなかなか追えません。
★EM1S3306

側溝に潜って、グレーチングの間から出てきました。
★EM1S3354

沢山撮りましたが、ほとんどがブレ・ボケです。
こうやって静止していることがほとんどありません。
★EM1S3350

できれば飛んでいる姿を撮りたいのですが、腕がねー。

★EM1S3390

去年の今頃撮った、クモを運ぶベッコウクモバチ
http://tama3.blog.jp/archives/24803494.html

(2019/07/12) 

セグロセキレイ?のような気がする。

久しぶりに青空がのぞきました。
カワラヒワが舞っているところを見つけてあったので、ちょっと寄ってきました。
でも、警戒心が強くて、300㎜では全然撮れません。
近くを飛んできたものを撮ったのですけど、セグロセキレイみたいだった。
★EM1S3270
リベンジに行く。

(2019/07/12)


令和元年 ゲンジボタルまとめ。

今まで断片モノしかYouTubeにアップしてきませんでしたが、簡単ではありますが少しまとめたものを作成してみました。


85㎜失敗!暗く撮ってしまった。ゲンジボタル

月を撮って、そのままホタル。
SAMYANの85㎜を試します。
そして、静止画主体です。
これは20秒×23枚の明合成。もっと感度を上げるべきでした。
★output_compホタル1A

20秒×15枚
少し絞った方がいいかな。それともぼかした方が遠近感があっていいかな。
静止画も面白いですね。
★output_comp02A

20:30を廻った頃、ホタルたちも休憩に入ったらしく、全然飛ばなくなってきました。
20秒×6枚を撮ったところで撤収です。あ、これは35㎜です。
それから、満月の時はダメね。山から出てくるのが遅いので、月明かりが無いに等しいです。

★output_comp03B

一応動画も撮りましたので3本をまとめました。
暗くてダメ、失敗。
ソフトを買わないとだめでしょうかねぇ。


【2019/06/17】 

満月、ストロベリームーンですって。

今日は満月。満月と月齢と間違え、某人に指摘されなければ危うく撮り逃すところでした。
本当は岐阜城と満月のコラボと撮りに行きたいところなのですが、ちょっと遠すぎます。
近くの、掛川城我慢します。
19:03 出の時刻から6分ほど遅れて姿を見せました。
★EM1N4875
位置はバッチリ。
もう少し西から撮りたいところですが、他所のお宅の敷地に入ってしまうのです。
出方116.9° を記録しておかなくては。

これが自分ではベストショットです。
★EM1N4929-2

モニターによっては色がきついので、淡い色も。
今回はTAMRON150-600㎜をEOS-M4/3アダプターでE-M1無印につけてのお試しです。
もちろんMFです。しっかりピントを合わせたつもりだったのですが、かなりボケているようです。少し絞ったほうが良いかも・・でもレンズがマニュアルでないと出来ないんですよ。
★EM1N4929

位置は良かったのですが、目の前になんか建物があるのが残念です。
掛川城は低いので、非常に撮影場所が限られます。岐阜城がうらやましい。
★EM1N5038

この写真をホテルに売りに行こうかしら。
一泊くらい無料で招待してくれないかな、月がきれいなときに。
★EM1N5061

19:13 P900で撮った、昇ったばかりの月です。
赤くて、少しひしゃげています。これがたまりません。
★DSCN3718

この後、ゲンジボタルを撮りにいきます。
21:16 ホタルから帰って、昇った月も撮りました。
薄雲がかかっていましたが、何となくクリスタルみたいでまぁいいか、です
★DSCN3732

近くに木星も見えましたので、久しぶりに撮って見ました。
21:26 右からイオ、木星、エウロパ、ガニメデ、カリストです。

★DSCN3751
【2019/06/17】 

やっぱりホタルはキレイです。

用事が多かったり、天候が悪かったりして、6月に入ってホタルに行くことができませんでしたが、天候もそこそこ整ったので、久しぶりにホタルに行って来ました。
月明りもあるので、動画を撮るにはムフフです。居てくれさえすればの話ですが。

7時頃現地到着。まだまだ明るいので、現場を見たり、カメラを用意したり、うろうろして時間を過ごします。
でも7:30を廻ってかなり暗くなって来たのに、一匹も光りません。
もう、終わったのかと思いつつも、さらにうろうろ。
それでも一匹も光らないので、諦めて帰ろうと支度をはじめたところ、目の前で光り始めました。
19:44


後で考えて見ますと、月が明るいので、ホタルの出が遅かったのですね。
最初に出たところは木々に囲まれ、他よりも暗いところでした。

帰るのを止めて、もう一度辺りをぐるぐるします。
でも、前回いたところにはひとつも光がなく、「やっぱり」と諦めかけたとき
光始めました。
19:49


やったー、あまり飛んでないけど。
でも、結構います。
19:54


このあたりで、NEX-5R静止画も撮るようにしました。
実は、アマゾンで買ったばかりの32㎜をつけてきたのですが、遠くにピントが合いません。
不良品だー(後に、まぎれるような書き方で、0.35-3mまでしかピントが合わないと書いてありました。レンズの印には∞があるのに。)

それでも、他に持って来てないので撮ったものです。
20秒×20枚の明合成です。
ピントが合ってないのではなくて、合わせることが不可能なんですよ。
★output_comp

大興奮で、静止画を撮りながら、動画も撮ります。
19:56


沢山います。もっと舞ってくれたらいいのにねー
19:58


動画を結構とったので、α7sでも静止画を撮ってみました。
20秒×9枚です。
★comp-002A

中心部を少し拡大してみます。
★comp-002B

実は合成用に撮って静止画は、もう一枚あるのです。
それを加えて10枚にしますと。
☆comp-001B
となるのです。

それから、これは20秒×1枚で撮ったものです。
すごいですね。背景の合成も無いです。
20:21
★一枚撮り

何度見てもいいですね。
20:13


だんだん活動が活発になってきました。
20:17


帰り間際に道路も。
木陰なので暗いです。
20:36


道端の一匹を撮ってみました。
20:42

【2019/06/13】




見出用
 ★スマホ用

タイムラプスのお試し②

昨日に引き続き、時間を見てはセットしています。

NEX-5R+sony16-50mm
カメラはPモード、AEは自動
5秒間隔 240枚 24f/秒
取り敢えず、明るさを固定したみました。
チカチカはありません。


上の後で、明るさ自動にしてみました。
カメラはPモード、AEは自動
5秒間隔 300枚 30f/秒
一応純正のレンズなので、チカチカしないのかな?
もう一度マニュアルレンズでやってみよう。
他のカメラではどうでしょう。


【2019/06/09】

見出し画像用
DSC01552





 

なかなかかわゆく撮れました。

E-M1無印+60㎜マクロにマクロフラッシュのSTF-8を着けた処に、チャスジハエトリが出てきました。
丁度良いのでお試しです。
STF-8はずいぶん前に購入していたのに、朝の散歩では邪魔なのであまり使っていませんでした。
なので、使い方はもうすっかり忘れています。
まあ、フラッシュはカメラ任せでいいやということで・・・。

まず、f/2.8 
ちょっとボケすぎです。ほんの少しトリミング
★EM1N4776

同じくf2.8。
こちらは1/2.5くらいにトリミングしたものです。少し距離があるのでPCならなんとか見られます。★EM1N4780

F/8
2/3ほどにトリミング。
ノートリミングの方が分かり易いのですけど、ノートリで取れるほど腕が無いのですよ。
★EM1N4785

f/10
1割ほどをトリミングしました。
目一杯に撮るのなら、これくらい絞りたいですね。
★EM1N4796

f/8 2割ほどトリミング
★EM1N4800

f/13 2割弱のトリミング
1/60秒 ISO-320

★EM1N4801
【2019/06/08】

タイムラプスお試し中

ホタルを撮りに行った時、動画だけでなくインターバル撮影も仕掛けておこうと思いました。
いろいろ考えているうちに、折角ならタイムラプス動画も、久しぶりにやってみようといろいろ試すことにしました。

あまり高価なものを使いたくないので、中華製?の激安レンズとNEX-R5の組み合わせ。
SONYのタイムラプスアプリはかなり前に買ってあったので、バージョンアップして使います。
この電池のAC電源を持っているので、うまく行けば一番ありがたい組み合わせです。

雲を撮ろうとするのですが、なかなか良さそうな雲がでてきません。
ちょっと無理して撮りましたが、明るさがパカパカして見難いです。


次に、オリンパスのTG-4。
カミナリを撮る時にはいいかな、と思ったのですが、シャッタースピードその他が設定できれません。
明るさのパカパカはないのですが、これじゃ10秒以上開けて、カミナリがなるのを待っていることができないじゃないの。真っ白になっちゃうし


NEX-5Rの明るさパカパカは、雲の加減かもしれないと、晴れた雲を撮ってみました。
やっぱりパカパカ。
レンズがマニュアルだとダメなんでしょうか。
次は、純正のレンズを使ってみよう、安い中古だけど。


こんどは E-M1 MarkⅡ+12-40㎜、高級品のセット。
パカパカがありませんね。
オリンパスは、インターバル撮影もタイムラプスも本体で持っているので凄く使いやすいです。
でも、無線リモコンがないし、AC電源も無いし・・・。
途中で暗くなったので、止めてしまったので短いです。

【2019/06/08】

これは、表紙用の写真です。
DSC01319

今日もホタルだよ。

17:30 ホタルが出始めました。
まだ、ほのかに明るいので、周囲も映りました。
飛びは悪いですけど。


19:31
ISOを下げてみました。
ファインダーではかなり明るく映っていたのですが、モニター設定によってはかなり暗いです。


19:33
かなりISOを上げたつもりでも暗いですね。


19:57
飛ばずに固まっているところをアップ。


20:01
星もいっしょに撮りたかったのですが、生憎の曇り。


20:02
もう一枚。


20:12
これが一番舞っていたかもしれませんが、暗いですね


動画では、完全に暗くなる前とか月明かりがある時を狙った方がよいです。
今回は写真も撮ろうと別のカメラも用意して行きましたが、結局撮影できませんでした。

【2019/05/27】 

ホタルに出動

気温も上がってきたし、穏やかな日が続いたので、いつもの場所にホタルを見に行ってきました。
今年は期待していたのですが、夜になったら少し涼しい。

今年は周りの雑草や雑木を刈ったり、イノシシ除けの電線が張ってありました。
ついたばかりは、全然光がなくて今年は、上の為にいないのかと諦めようと思いました。

7:23 少し光りだしたと思いましたら、あっちもこっちも。
蓮田の畦にかなりいます。ちょっと暗すぎて光しか見えませんけど。


19:42 気温が昼間のように上がらないので、飛びが悪いです。
それでも撮ってみたら、結構舞っていますね。


19:57 蓮田の渕に沢山いたのですが、暗すぎてわかりませんね。


20:02 月明かりがないと、動画はちょっときついですね。
来週後半あたりから、月明かりがきたいできそうですが、ホタルがもちますでしょうか。



20:28 最初の蓮田の畦です。
今日のレンズはサムヤンの35㎜F1.4ですが、なんか光の点が固いようなきがします。
明日は、コシナの35㎜F1.4に戻してみようか。
魚眼で空の星とコラボもいいかも。

【2019/05/26】 

虫レンズでセイヨウミツバチ

天気が良いので、久しぶりに虫レンズ。
と、思いましたら、シロツメクサはもう盛りを過ぎていたようです。
なのでムラサキツメクサのミツバチをさがしました。
★EM1N4068
なんだか上手くとれないなぁ。

角度も悪いし、ミツバチが動き回るから思うように撮れません。
★EM1N4091

こんな感じで撮りたいのですが、肝心なミツバチがボケてしまってます。
★EM1N4130

もう、それらしく撮れたものを羅列します。
★EM1N4157

と思いましたら、みられるように撮れたものはほとんどありませんでした。
★EM1N4193

アシナガバチもいたのですが、全然追えませんでした。
★EM1N3978

テントウムシは葉陰で、撮ろうと近づくと下にポトッと落ちてしまうし。

★EM1N4295
【2019/05/11】 

ヒバリを撮りにいってきました。

撮りに行ったといっても歩いても行けるくらいのところです。
この間上手く取れなかったからリベンジ、と思ったのですが
返り討ちにあいました。
★EM1S2073

ボケていますが、よく見ましたらガのようものを咥えていました。
多分、彼女にプレゼントするのではないかと思います。
★EM1S2089

撮っているときはわかりませんでしたが、この時にプレゼントを渡しているのかも。
★EM1S2094

交尾がはじまるかな、と思って動画を撮り始めましたが、嫌われてしまいました。


シャキーン。
★EM1S2138

変顔。
★EM1S2378

飛んでいるヒバリを撮ろうとしていたのですが、ことごとく失敗です。
これくらいしか撮れませんでした。
前回、SSが遅いのかと思って1/2000に上げてみたのですが、1/1000くらいと変わりません。
次は手ブレ補正を切ってみます。

★EM1S1982
【2019/05/11】

クマバチ。

クマバチを撮る前に藤の花が無くなってしまい、今年は諦めていましたが、
運良くホバリングしているクマバチに会えました。

★EM1S1356

でも、朝なので逆光なんだよなぁ。
★EM1S1493

★EM1S1517

★EM1S1584

★EM1S1608

★EM1S1771
【2019/05/09】 

大井川鐵道

折角お出かけしたのにカメラを忘れました。
というか、いつもE-M1Ⅱを入れてるケースに、P900を入れてあったのでした。
望遠レンズを2本も持っていったのに、重い思いをしただけでした。

縦構図で撮ったら、直すのに苦労しました。
直ってないですけど。


【2019/05/04】 

甲府城(舞鶴城)跡近くのネコさん

アップしたと思っていたんだけど出来てませんでした。
甲府城(舞鶴城)跡近くの駐車場でのんびりしてました。
★EM1S1123

おおあくび。

★EM1S1124
【2019/04/29】 

お寺のネコ

これも忘れていました。
面倒だから撮ったの全部アップ

EM1S1126

EM1S1127

EM1S1128

EM1S1129

EM1S1130

EM1S1131
【2019/05/02】

【成人指定】昼下がりの情事(土鳩編)

舞鶴城跡の石垣の上から、こちらを見ているハトが。
よく見ると、下からも覗いています。
★EM1S1098

・・・だったんですね。ヤボですみません。
★EM1S1103

激しい。
★EM1S1102

見るからにオスとメスです。
★EM1S1107

メスが積極的です。
★EM1S1106

メスがオスの前で向きを変えました。
せがんでいるようです。
★EM1S1112

淡白なオスは去り。
啞然とするメス。

★EM1S1113
【2019/04/29】 

松本城にGWの人出見物に行ってきました。

GWの混雑を松本城まで見に行ってきました。

青空が見えたのはこの時くらいだけ。
目立つ雪を被った山二つの左が常念岳、右が大天井岳のようです。
常念岳の左に降りたところにには、チョッピリ槍ヶ岳の先が覗いています。
(8:06)
★EM1S0660

天守閣から見た「埋の橋」。(9:11)
★EM1S0738

流石GW、人人人!期待通りです。(9:24)
★EM1S0758


★EM1S0769

おぉ、登城を待つ列が伸びています。列は九十九折り様に曲げられ、4列目が出来始めたところですね。写真の時間は9:32でした。
自分たちは朝早く並んだので、そんなに待たずに登城することができましたが、やはり期待通りになってきました。(9:32)
★EM1S0801


(9:32)天守閣内部の見学が終わりました。
★EM1S0837

周りをうろうろ。
★EM1S0838

(9:43)列は伸びて、160分待ちだそうです。
★EM1S0858

カメラ女子。
★EM1S0859

天気がすっきりせず、遠くの山並みを写せませんでしたが、過ごし易いのはありがたいです。
★EM1S0903

早朝の伊道中には雨が降っていたのですから、天気がいまひとつなどと贅沢は言えません。
★EM1S0940

日も高くなって来たので、朝は逆光だった「埋の橋」と天守を撮ってみました。
★EM1S1010

少し歩いて、西側から。
★EM1S1041

南西方向、これが一番綺麗に見える場所だとか言ってる声が聞かれました。
★EM1S1059

広角で撮ってみました。
★EM1S1070
この後、渋滞を見ながら旧開智学校、諏訪湖、舞鶴城跡、印伝屋へと向かいます。
本当は八ヶ岳と天の川を撮りたかったのですが、生憎の天気で日帰りになりました。
今度は、星空専門で行くつもりです。


 当日出発前、腰から鍵を下げていたクッションが切れました。縁起が悪いと思いつつも、今さら中止に出来やしません。神様、ご先祖様にもう一度無事帰宅をお願いして出発します。
 少し走ると、常時後ろを映しているモニターが、切れたりついたり色がおかしくなったり。ヤバイ、出来ることなら中止したい。そのうち雨も降り出して・・・。
 暫く嫌な気分でしたが、本当に止めるならもっと違う方法で来るはずだ、慎重の上にも慎重な運転の注意を喚起しているのだと気がつき、無理は絶対しないと意を固めてから、楽しめるようになりました。
 おかげさまで運転中に眠くなることもなく、無事に帰宅できました。一番に神様とご先祖様にお礼申し上げたのは、申すまでもないことです。

【2019/04/29】 

甲府城(舞鶴城)跡ちかくのネコさん。

撮ってアップ忘れてました。
甲府城跡近くの駐車場でのんびりしていました。
★EM1S1123

おおきなアクビ。

★EM1S1124
【2019/04/29】 

飛行機見てきた。

空港滑走路の向うから昇る月を撮れるような場所を探しに出かけました。
茶畑の間をウロウロした後、飛行機が到着しそうな時間というので、空港近くの公園でコンビ弁当を食べながら飛行機の到着を待ちます。
着ました。
★EM1S0248

SSはどれくらいが良いのか分かりませんので適当です。
★EM1S0257

進入灯?の上を行く。
★EM1S0358

頭上を通るなら200㎜位でもいいね。
★EM1S0364

噂のカメラ女子。
★EM1S0389

ピンクのFDA。
★EM1S0399

場所を離陸の先に移して、青のFDA。
既に車輪をしまっています。
★EM1S0601

富士山と重ねたかったのですが、この日は真上だけ雲が無く、富士山は厚い雲で姿が見えませんでした。

★EM1S0628
【2019/04/27】 

オオハナアブの産卵?

ツバメの土運びを撮ろうと思い、田んぼを見ていたら、オオハナアブのようなものが、畦で何かやっているのを見てしまいました。
★EM1S9452

何で?と思ってよく見ますと産卵管のようなものがお尻から出ていて、それを土に刺しています。
★EM1S9478

調べてみますと、オオハナアブ類は幼虫時代を水の中ですごすそうです(「海野和夫のデジタル昆虫記」から)
★EM1S9537

結構太いですね。
初めて見ました、まさかこんな所で産卵しているとは。

★EM1S9582
【2019/04/21】 

ヒバリ、失敗した。

ヒバリを撮りに行ってきました。
少し前にある方の虫の写真が1/5000くらいで綺麗に撮れていたので、自分も1/4000で試してみました。
ISOが400-640くらいなのに、画質がどろどろしてます。
昨年撮った1/1600-2000の方がピントも合ってます。
次からSSを落します。

★EM1S0012

★EM1S0019

★EM1S0135

★EM1S9627

★EM1S9849
【2019/04/21】 

ツバメを見ると撮らなければならいない病を、今年も発症

ツバメたちの声がにぎやかになってきれ、去年の巣の心地を試している姿が、多く見られるようになってきました。
この子は、直ぐ近くまで近寄らせてくれました。日陰なのがちょっと残念ですが。
★EM1S8681
かわいいですねー

近くのお店からはり出した日よけテントで、なにやら揉め事が起こっているようです。
見ていますと、オス1羽にメス2羽のようで、巣に座ってみているのがオスのようです。
★EM1S8795

このように尾羽が短いのがメスだと思っているのですけど。
★EM1S9146

三つ巴?カップルにあるメスがちょっかいを出しているように見えます。
オスもまんざらではないような・・・。
★EM1S9292

いつも下から撮りますから、背中も撮りたいのですが、背中だけですとあまり面白くないですね。
★EM1S9311

これはオスでしょうね。
早く飛ぶときには尾羽の幅がもっと狭くなって、長い2本がくっつくくらいになるようです。
ホントかウソかはわかりません。そう見えました

★EM1S9341
【2019/04/19】 
記事検索
アクセスカウンター

    最新コメント
    • ライブドアブログ